【2/14(金)酒蔵飲み比べの会】岡山県・利守酒造飲み比べの会 in 渋谷店

実際に日本酒を造った酒蔵さんを囲んで一緒に日本酒を味わう人気企画「酒蔵飲み比べの会」を、2020年2月14日(金)に KURAND SAKE MARKET 渋谷店にて開催します。

 

【酒蔵飲み比べの会】とは?

日本酒に興味はあるけれど、なんだか難しそう。どうやって選べばいいのかわからない。そんな方たちのために、KURAND SAKE MARKET では様々な取り組みをしていきます。確かにお酒には奥深い世界がありますが、それが敷居の高さになってしまったら、もったいない。もっと気軽に楽しく、いろいろなお酒 と出会えるきっかけを作ろう、と考えているのです。

 

「酒蔵飲み比べの会」は、普段お会いするきっかけのない、KURAND SAKE MARKET で取り扱いのある日本酒を造っている方々をお招きし、実際に酒蔵さんから直接お話しを聞きながら、その蔵の日本酒を飲み比べたり、楽しんだりすることができるイベントです。会って話してみると、今までとはまた違う視点から日本酒が楽しめるようになるかも知れません。そんなきっかけを皆様にご用意します。

 

イベントでは、日本酒の飲み比べだけでなく、酒蔵さんから出題されるクイズ大会などを通じて、気軽に楽しんでいただけるイベント内容でご用意する予定です。(※予告なく変更することがございます。)

酒蔵飲み比べの会 ご予約はコチラ

 

今回の酒蔵さんは?

 

今回は岡山県・備前市より「利守酒造」さんに来ていただきます。

利守酒造のある岡山県赤磐(あかいわ)市西軽部は、昔から良質の雄町米が採れることで知られる地域です。利守酒造は、いつしか幻となっていた「雄町米」の復活に立ち上がり、地元農家と協力し合いながら見事「雄町米」として復活させました。また、良質米推進協議会を発足させ、酒蔵と農家、農協、農業試験所さらに行政が一体になって「雄町米」の栽培を推進しています。“地元の米を使い、地元の水で仕込み、その気候と風土で醸す。そうしてこそ地酒は真の地酒たりうる”利守酒造が目指す真の赤磐の地酒は、地元への想いと絆を大切に醸されています。

 

イベント概要

「酒蔵飲み比べの会」は、通常営業での開催となりますので、インターネット予約、または各店までお電話にてご予約ください。

概要

イベント名 【酒蔵飲み比べの会】岡山県・利守酒造 in SHIBUYA
日時 2020年2月14日(金) 19:30〜開始予定
場所 KURAND SAKE MARKET 渋谷店
注意事項 イベント内容・開催時間について、蔵元さんのご都合により、予告なく変更になる可能性がございます。また、お席には限りがございますので、HPよりご予約の上、ご来店下さい。

 

日本酒を飲み慣れているベテランさんは、蔵元さんと日本酒談義するもよし。日本酒は勉強中の方は、「日本酒のプロ」に教わるもよし。とりあえず分からないけど、何となく会ってみるのもよし。

遠方からいらっしゃる蔵元さんに会えるまたとない機会に、ぜひ参加してみてください。

酒蔵飲み比べの会 ご予約はコチラ